四季のイベント情報

四季のイベントなどについて書こうとおもいます。

新国立競技場 オープニングイベント 嵐 ドリカム 披露した曲は?

 

もくじ

 

 

 

新国立競技場 オープニングイベントは?

 


新国立競技場のオープニングイベントが行われ、
嵐やDREAMS COME TRUEら
豪華アーティスト&アスリートが集結しました。

 

 

司会は、松岡修造と平井理央

 

 

陸上男子100メートルでは、
日本記録保持者の桐生祥秀

リレー形式のレースで疾走。

 

 

ゆずと観客6万人による「栄光の架橋」の
大合唱で幕を閉じました。

 

 

新国立競技場 オープニングイベント 嵐 ドリカム 披露した曲は?

 


嵐は、

 


デビュー曲「A・RA・SHI」
ライブ定番曲「Happiness」
活動休止発表後初のシングル「BRAVE」を

 


熱唱しました。

 


ドリカムは、
TBS系ヨーロッパサッカー2004のテーマ曲になった「OLA! VITORIA!」と
ヒット曲「何度でも」と代表曲「決戦は金曜日」を披露しました。

 

 

  • 何度でも
  • 決戦は金曜日
  • OLA! VITORIA!(オラ・ビトリア

 


決戦は金曜日という曲は、なつかしいです。

 

 

f:id:sipg:20190911224252j:plain

 

 

紅葉 見頃 関東 東京 12月上旬が見頃は?

 

もくじ

 

 

 

東京の紅葉は?

 

 

近年は、秋の気温が高いため、
東京のイロハカエデの紅葉日は70年ほどで、
11月下旬~12月初旬へと変化してきました。

 


今年は、秋の気温が高く、
ぐっと冷え込んだために、
かえでとイチョウが同時に色づいたところが
多くなりました。

 

 

現在、東京上野恩賜公園では、

かえでがきれいに色づいています。

 

 


紅葉は、気温がぐっと下がることを
きっかけに始まるため、
ここの所の冷え込みで、色づきが進みました。

 

 

東京 12月上旬 見頃な紅葉スポットは?

 


東京 北区 旧古河庭園
東京 港区 芝公園
東京 港区 明治神宮外苑

 

 

東京 台東区 上野恩賜公園
東京 杉並区 大目黒公園
東京 杉並区 和田堀公園
東京 杉並区 善福寺川緑地
東京 文京区 六義園
東京 文京区 小石川後楽園

 

 

東京 世田谷区 砧公園(きぬたこうえん)
東京 千代田区 日比谷公園

 

 

東京  川崎市  生田緑地
東京  多摩市  桜ケ丘公園
東京  府中市  武蔵野公園

東京  府中市  府中の森公園

 

 

東京  八王子市 高尾山

東京  武蔵野市 井の頭恩賜公園

東京  小金井市 小金井公園
東京  国分寺市 殿ヶ谷戸庭園

 

 

f:id:sipg:20191201212917j:plain

 

京都 紅葉 2019年現在 見頃は?

 

 もくじ

 

 

 

京都の紅葉は?

 


例年10月末頃から色づきはじめ、
11月中旬になると各地で見頃を迎え
観光客が押し寄せます。

 


京都駅周辺   11月中旬~12月上旬
清水寺周辺   11月下旬~12月上旬
嵐山周辺    11月中旬~12月上旬



貴船・鞍馬周辺 11月中旬~12月上旬
大原周辺    11月中旬~12月上旬
善峯寺周辺   11月中旬~12月上旬

 


山科・醍醐周辺 11月中旬~12月上旬
南禅寺周辺   11月下旬~12月上旬
八潮・一乗寺  11月下旬~12月上旬

 


京都 紅葉 2019年11月30日現在 見頃は?

 

 

京都市内では、

2019年11月30日現在
嵐山や龍安寺南禅寺など多くの名所で

見ごろとなっています。
鮮やかな紅葉を楽しむことが出来そうです。

 

 

12月に入ると落葉も進むため、
この土日が、

最後のチャンスになるかもしれません。

 

 

 

 


2019年11月30日現在 落葉はじめは?

 

 

 

 

f:id:sipg:20190920225021j:plain

 

毘沙門堂 紅葉 見ごろは? 混雑をさけたい場合は?

 

もくじ

 

 

毘沙門堂は?

 

京都の山科区にある毘沙門堂は、

創建は、奈良時代にさかのぼる
格式高い門跡寺院です。

 

 

山の中腹に立ち、清浄な空気が
境内に漂います。

 

 


毘沙門堂 紅葉は?

 


市中の喧噪から離れ、
ゆったり紅葉が楽しめる
山科・毘沙門堂

 


山科盆地を見下ろす山麓にある
紅葉の名所です。



石段参道の

フォトジェニックな敷きもみじを筆頭に。
境内には、数多くの紅葉スポットが、

点在してます。

 

なかでも、
11月下旬ころから石段の参道が
もみじで真っ赤に、染まる光景は、美しいです。

 

檜皮葺(ひわだぶき)きの勅使門へと続く
なだらかな石段に
張り出す紅の大枝や仁王門に続く急な
石段の上からの眺めも味わい深いです。

 

真紅の紅葉が
飾る直線の参道は、圧巻の美しさです。

 


紅葉 見ごろは?

 

紅葉 色づき始め  11月中旬
紅葉 見頃     11月下旬~12月上旬

 


紅葉の本数     約80本~100本
木の種類      カエデ、ドウダンツツジ

 

混雑を避けたい場合は?

 


山科エリアで、
有数の紅葉の名所のため、
大いに、込み合います。


境内は、広いため、思いのほか、
混雑を感じにくいです。

 

人が少なめの午前中がおすすめです。
16時以降が、やや混雑は、控えめです。

 

f:id:sipg:20190903214057j:plain

 

六義園 紅葉 2019 現在 見頃に?

 

もくじ

 

 



六義園は?

 


徳川幕府五代将軍徳川綱吉
側用人、柳澤吉保が、江戸時代に造成した

回遊式築山泉水庭園です。

 

 

山や池が配された園内では、
色づくモミジやイチョウなどが
みられます。

 


1702年築園の由緒ある
日本庭園の紅葉は、
昼と夜で異なる姿をみせます。

 

 

桜も美しいんです。

 

 


庭園のシンボルのシダレザクラは、必見です。

高さ 約15メートル
幅  約20メートル

樹齢70年超のシダレザクラは、壮観です。

 

 

六義園 紅葉 2019 現在 見頃に?

 

 

六義園の池周辺の紅葉のモミジが
見頃をむかえました。

 

 

今年2019年は、
例年より1週間ほどおそいです。

 

 

紅葉の見頃は、
例年11月下旬~12月上旬です。



11月下旬の見頃になると


イロハカエデ約400本の他、
ハゼノキやイチョウなど計
約560本が庭園を鮮やかに
いろどります。


山や池が配された園内のいたる所で
紅葉が楽しめます。

 


紅葉見ごろ 11月下旬~12月上旬
本数    約560本
種類    モミジ、ハゼノキ、イチョウ
場所    東京都文京区本駒込6-16-3

 

 

混雑の時間帯は?



19時以降から、会社帰りの人などで、
混んでくるみたいですね。

 



夕方あたりが、おすすめです。

 

 

ライトアップ2019年は?

 

 

ライトアップによって
幻想的な秋景色がみられる夜は、
特に美しいです。



闇夜に浮かぶ艶やかな紅葉は、必見です。

 


紅葉と庭園を照らし出すライトアップが、
実施されます。

 

日程 11月20日~12月12日
時間 日没~21時

 

 

六義園 穴場スポットは?

 


渡月橋(とげつきょう)です。


渡月橋というと

京都のものを思い浮かべそうですが、
それとは関係が、ないようです。


渡月橋は、

六義園の中心にある池 大泉水を渡る橋です。


石でできた大きな橋で、橋の下を見ると、
鯉やカメが、見られます


紅葉の時期にいくと、

石橋を彩る紅葉が非常に華やかです。



この場所付近からも、
立派な紅葉を楽しむことができます。

 

 

橋と紅葉と池が
一カットに収まった写真を
撮影できるのがポイントです。

 

 

紅葉 見頃 2018年は?

 

 

12月2日に、

紅葉の見頃をむかえてました。
園内では、イロハカエデやモミジを

中心に真っ赤に色づきました。

 

 

2018年は、

秋が、暖かったため、

見ごろが、1週間おくれました。

 

 

f:id:sipg:20190720235522j:plain

 

三千院 紅葉時期 見頃は?

 
もくじ
 

 

 


京都の三千院は?
 


最澄が、延暦寺を開いた際に
比叡山に結んだ草庵がはじまりです。
 
 
 
妙法院、青連院とともに、
天台宗三門跡のひとつに数えられ、
 
 
 
たびかさなる移転のあと、
明治4年に、現在地に移りました。
国宝の阿弥陀三尊をはじめ、
多くの文化財が安置されています。
 
 

苔庭にたたずむお地蔵さんも必見です。
 
 
 
時が、とまったような
風流な時間を体感できます。


三千院 紅葉は?


 
苔(こけ)の庭をおおうように、
色づいた葉が、散ります。
秋は、境内をいろどる紅葉と杉苔の
コントラストが、美しいです。
 

 
大原の里は山間の盆地にあるため、
気温の寒暖の差が激しく、
紅葉の色鮮やかさは格別です。
 
 
 
緑の絨毯(じゅうたん)に、
黄色、紅色の葉が映え、
京都の奥座敷のしっとりとした
情緒を感じさせます。
 
 

三千院 紅葉 見ごろは?
 


謡曲の一節でも知られている有名な寺院ですが、
混雑することは、あまりないです。
 

落ち着いて紅葉を観賞することができます。
紅葉のピークは、早めです。
 

色づきはじめ 11月上旬
紅葉見ごろ  11月中旬~11月下旬
ベストな時間 朝8時30分
 

 
場所 京都府京都市左京区大原来迎院町540
 
 
アクセス JR京都駅からバスで約60分、大原下車徒歩10分。
     地下鉄国際会館駅からバスで約20分、大原下車徒歩10分
 

混雑は?
 
 

市街地から離れているので、
紅葉のピークは、早めです。
 
 
ピーク時は、混雑するため、
午前中にいくのが、おすすめです。
 
 

絶景ポイントは?

 
 
三千院にある聚碧園(しゅうへきえん)は、
江戸期の茶人 金森宗和が、
修築した池泉観賞式庭園です。
 
 
 
縁側に腰を下ろし、
緑に映える紅葉をじっくりと堪能できる
絶景ポイントです。
 
 
 
 

南禅寺 紅葉見ごろは?

 

もくじ


 

 

南禅寺は?

 



臨済宗南禅寺派大本山の風格漂う大寺院。

 

 

亀山法皇離宮を賜り、無関普門が、
1291年に開いた弾刹で、
室町時代京都五山の最高位に列せられました。

 

 

南禅寺は、
小堀遠州の作と伝えられる方丈庭園(名勝)や、
巨大な三門が有名です。

 


日本三大門の一つである重厚な三門が、
紅葉を従えてくれる姿は、圧倒的に美しく、
ひと目みただけで、こころをうばわれます。

 

 

三門の高さは約22メートルあり
上層の五鳳楼に上がれば、、
紅に染まる境内や街並みが
見渡せます。

 

 

足利義満の時代には、

五山制度の中で五山を超える「五山之上」という

禅宗寺院最高の寺格を受け、

五山文化の中心として栄えました。

 

 


南禅寺 紅葉見ごろは?

 


広大な境内に並ぶ大伽藍群には、
約200本の紅葉が寄り添うように彩りを添え、
荘厳さを際立たせます。

 

色づきはじめ 11月中旬
見頃     11月下旬 ~12月上旬